福祉文化研究 Vol.33 (2024年)

巻頭言

研究と実践の融合をもう一度考える機会に 石田易司
特集 拝見!ブロック活動―関西ブロック編
障がい者の舞台芸術についての国際比較 藤岡純一

第33 号特別企画 ~情報化社会に向けた福祉文化のあり方~

(1)日本における福祉機器と福祉工学 奥英久
(2)ICT の教育・文化活動への寄与を俯瞰する
~発展途上国の障害児教育の取り組みを交えて~ 植村仁
(3)情報化社会におけるIT ボランティアの意義 横溝一浩
(4)情報化社会と福祉文化 薗田碩哉

福祉文化批評

アフター・コロナにおける運動会の文化的意義篠 原拓也

日本福祉文化学会第34 回全国大会〈東京大会〉

久し振りに顔を合わせて~ 87 名が参加して福祉文化学会らしい大会に~

論文

社会福祉法人による地域公益活動が対応しているニーズと実施方法の特徴
~社会福祉法人へのインタビュー調査から~ 前田佳宏

研究ノート

「育児」に関する文献から見えてくる研究動向と課題
~ CiNii Research 検索による文献表題の分類分析を通して~ 森近利寿
バングラデシュにおける障がいのある小学生のインクルーシブ教育
~ダッカ市とナラヤンゴンジ市の研究~ アクタル・サイダ・マルファ、佐野光彦、メヘディ・ハッサン・カーン、シャビィ・モスト・シャイダ・シャムシア・アジズ
発展途上国におけるCOVID-19 の障がい者への影響
~バングラデシュの事例~ シャビィ・モスト・シャイダ・シャムシア・アジズ゙、佐野光彦、メヘディ・ハッサン・カーン、アクタル・サイダ・マルファ

現場実践論

地域の特別支援学校のレクリエーションイベント協力による保育者養成の可能性を探る
~特別支援教育と保育の接点である「遊び」に注目したレクリエーション・インストラクター
養成実践の記録分析より~ 前嶋元

その他

コロナ禍におけるトルコの教育とイスラームの解釈 岩木秀樹
「自宅で逝きたい」と話すA 氏とB 氏の希望をかなえるために 佐伯典彦

図書紹介

金原知宏著『福祉って本当にこれでいいの?~「自立や成長」「知識や技術」だけが支援なのか~』 塩田公子

Visited 64 times, 1 visit(s) today
タイトルとURLをコピーしました